2009年08月13日

レイニング サドル

私がウエスタン・サドルの中でも現在主に作っているサドルがレイニングサドルです。今日紹介するサドルもレイニングサドルです。
レイニングと言うウエスタン競技があるのですが、まあこのReiningと言うのはYuoTubeでも沢山見れると思いますので説明は省きます。
非常に馬の動きが重要な競技ですから乗り手の指示が馬に上手く伝わる事が大事で乗り手の体重移動等で馬に指示を出して行きますから、馬と近いサドルでないといけないのです。『馬と近いサドル』と言うのもちょっと理解していただくのは難しいですが、今流行の言葉で言うとオタクですかね。
この写真のデザインのサドルはこの世に一つしか有りません。
まあ、同じ物を作れと言われても多分断るかな?(笑)
Shige11.png
posted by カンジ at 16:26| Comment(1) | Saddles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
常々思っていたのですが、ウェスタンサドルの種類って色々あるみたいですが、素人の私にはその違いがさっぱり分かりません。
たまたまこのサイトを発見しました。
プロの職人さんから詳しくレクチャーをお願いします。
Posted by ERG at 2012年11月23日 09:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。