2010年08月29日

龍馬よ

先日、ちょっとはりこんで買ったスパークリング!

DSC00389.JPG

こんなの晩酌でいただくのはもったいないな〜! と

DSC00392.JPG

一口飲んで  感想は!

すごく濃厚なお味!

と言う感じでした。



今日は新曲で「龍馬よ」です。

龍馬よ 

龍馬よ  今の時代にも  お前にあこがれる 若者がいる
己の事より みんなの未来を明かるいものにしようと思ってた
自分のこころざしを 夢見て つらぬき通した 男

龍馬よ  いつの時代にも  この世をなげいてる 若者がいる
先が見えない  真っ暗闇だと  悩んで 苦しみ もがいてる
大きな壁に 立ち向かうだけの 勇気と力が欲しいと泣いている

龍馬に続け 夢と希望を見失いかけた若者よ
龍馬に続け さあ みなぎる力を振り絞れ

龍馬よ  もし今の時代に  お前が舞い降りて来たとしたら
これがオイラの 夢見た国と あこがれた世界というのか
ここに生きる 若者たちを見て なげき 悲しむのかい


龍馬に続け 夢と希望を見失いかけた若者たちよ
龍馬に続け さあ みなぎる力を振り絞れ

posted by カンジ at 07:30| Comment(0) | オリジナル曲の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

自宅スタジオ作り

あ〜!どうなるんでしょうか?
民主党の考えている事が分かりませんね?

日本の未来はどうなるんでしょう?

これでまた総理が変わる事になれば対外的にももう相手にされなくなるでしょうね。

悲しい事です。


さて、我が家のスタジオ作りですが、今日は電気を引き込むための穴掘り作業です。

また重機を借りてきての作業です。

007.JPG

今回は配線を埋め込むための溝堀作業です。

009.JPG

なのでチェーンソーのような刃先を付けて掘って行きます。

005.JPG

あっ!調子よく進んでる!

この調子なら昼で終了かな?

と思いきや!

やっちゃった!

001.JPG

レインウォーターの配管パイプを壊してしまいました!

これは修理が手間で簡単そうで結構難しい修理です。

壊した部分を切り取って新しいパイプを買ってきて接続するのですが、
なにしろ柔らかい物ではないのではめ込むのが大変です。

思わぬロスタイムでした。

002.JPG

家の配電盤から倉庫までの溝堀が完成です。

003.JPG

やっぱりこういうのを使うと作業は楽ですね。

006.JPG

お疲れ様でした。
posted by カンジ at 08:12| Comment(2) | オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

美味しいコーヒー

毎日欠かさず飲むのが珈琲ですが、職場のすぐ隣に美味しい珈琲をいただけるお店があったのです。
コーヒーを入れてくれるお姉さんもいい感じの人で毎日でも買いに行きたいな〜っと思っているのです。

でも、こんなところで飲めるとは!

お店の人には失礼ですが!

まだまだこの辺ではあまりないのです。

ウチの近くにはまずないのですよ。

日本では馴染みがないでしょうがこの『カンポスコーヒー」はちょっと最近のオーストラリアでは美味しいので有名になってきてるのです。

豆も売っていたので今度この豆を買いたいと思っているのです。

DSC00397.JPG

まあお仕事の合間のひと時、美味しいコーヒーを飲んで

幸せ!!!



さて!

新曲です。

今回は『玉葱』という曲名です。

posted by カンジ at 18:19| Comment(0) | オリジナル曲の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

お前に 乾杯

先日ちょっとネイルアートと言うものに興味を持って女房の爪で初挑戦!

これやってみると面白いね〜!

こんな感じで書いてみました。

DSC00393.JPG

しかしちょっとピントがあってませんね〜!

DSC00394.JPG

この写真もですね!

あ〜残念!!!

しかし、面白いね〜!

今度3Dの物をやってみたくなりました。



ところで例の同じ年の後輩を思い自分なりに曲を作りました。

天国で聴いてくれてると思っています。

「お前に 乾杯」

posted by カンジ at 18:42| Comment(2) | オリジナル曲の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

Car Show

日曜日に近くで車のショーがあったので見に行ってきました。もしかしたら昔の車仲間に会えるかな〜っとちょっと思っていたのです。

が!

こちらサンダーバードです。

018.JPG

僕の持っていたのもこれと同じ年式のものでした。

019.JPG

サンダーバードのこの後部席は昔のキャバレーの客席のような雰囲気で、これがまたなんとも言えないこの車の特徴なんです。

020.JPG

このハンドル左にスライドするのです。
何しろ昔の・・・ アメリカの人は太った人が多かったから乗り降りの便利を考え、それと盗難防止と昔の技術者の人もよく考えらたものですね。

古い車を見てるとそういう事が伝わってくるところが、またクラッシックカーの良い所です。

021.JPG

こんな車もありました。

022.JPG

なかなかユニークな展示です。

023.JPG

この人達の?がい骨の結婚式に行く車ですね。

024.JPG

これも昔持っていた事があるのですが、オーストラリアの車です。
僕が持っていたのもこれと同じ色でした。

僕のはセダンタイプでしたが、その頃同じトラックタイプのも見た事あるのですが、その車の荷台の床は木で出来てまして、すごくいい感じでした。湘南のサーファーが乗ったらカッコいいだろうな〜っと思ってた車だったのです。

そのほかにもこんなアンティークなのも

025.JPG

そしてこんな車も

026.JPG

これまたカッコいいですね!

027.JPG

後ろから見てフェンダーのこのフレーム柄がまたいいな〜!

029.JPG

028.JPG

馬をやってるとやっぱりこの手の車も気になりますね。

030.JPG

なんだかカッコいいトラックがいっぱい!

031.JPG

032.JPG

033.JPG

034.JPG

035.JPG

036.JPG

まあ、こんな感じで楽しんできました。
posted by カンジ at 15:18| Comment(2) | Cars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。